エゾノタウコギ

エゾノタウコギ(キク科)[蝦夷の田五加木]

湿原に生える1年草で高さ15-70cmになる。葉は対生、羽状深裂し、裂片は線状披針形で先がとがる。タウコギに似ているが、痩果の長さがタウコギが0.7-1.1cmあるのに比べ、4.5mmと短く、葉も細長い。
花期:8-9月
分布:北・本(宮城県以北)
撮影:2006.8.27 青森県つがる市

タウコギに戻る


検索サイトからこのページへ直接お越しの場合は、 トップページへお回りいただきフレームを表示させてください。