ハマエノコロ

ハマエノコロ(イネ科)[浜狗尾草]

海岸の岩上に生える、エノコログサの仲間の1年草。茎は基部で分枝して倒れ、ロゼット状に横に広がる。海からの強い風をやり過ごすための適応なのだろう。葉はやや厚く、花序もエノコログサより太くて短く、長さは1-4cm。
花期:8-10月
分布:日本全土
撮影:2010.9.4 青森県八戸市


検索サイトからこのページへ直接お越しの場合は、 トップページへお回りいただきフレームを表示させてください。