ハマハコベ

ハマハコベ(ナデシコ科)[浜繁縷]

海岸の礫地に生える多年草で、よく分枝して横にはって大きな集団をつくり、高さは20-30cmになる。葉は十字形に対生し、長楕円形で厚く光沢があり、黄緑色。離れていても葉の色でその存在がわかる。枝先の葉腋に小さな白い花をつける。両性花をつける株と雄花をつける株とがある。
花期:6-9月
分布:北・本(中部以北)
撮影:2004.6.13 青森県三厩村


検索サイトからこのページへ直接お越しの場合は、 トップページへお回りいただきフレームを表示させてください。