ヒメヤブラン

ヒメヤブラン(キジカクシ科)[姫藪蘭]

日当たりのよい野原の芝地に生え、高さ10-15cmになる多年草。葉は幅2-3mmの線形で長さ10-20cm。花は直径5mmほどで淡紫色。まばらに斜め上を向いて咲く。ヤブランと異なり匐枝を出して殖える。種子は直径4-6mmで黒熟する。
花期:7-9月
分布:日本全土
撮影:2005.7.24 青森県東通村

ヤブランに戻る


検索サイトからこのページへ直接お越しの場合は、 トップページへお回りいただきフレームを表示させてください。