ヒロハノカワラサイコ

ヒロハノカワラサイコ(バラ科)[広葉の河原柴胡]

日当たりのよい河原や砂地に生える多年草で、根元で分枝してはって広がり、長さ10-25cmになる。葉は奇数羽状複葉で、小葉は3-13個で裂片の幅が広い。裏面に白い綿毛が密生する。花は直径1-1.5cmで黄色。カワラサイコは小葉が15-29個で裂片の幅が狭い。絶滅危惧Ⅱ類(VU)。
花期:6-8月
分布:北・本(中部以北)
撮影:2006.8.19 岩手県北部


検索サイトからこのページへ直接お越しの場合は、 トップページへお回りいただきフレームを表示させてください。