ホソバオモダカ

ホソバオモダカ(オモダカ科)[細葉面高・細葉沢瀉]

オモダカの葉身の幅が特に狭いものをいう。その変化が連続的であるとして特に分類しない考え方もあるようだが、この場所では毎年この形態のものが固定的に見られることから、ここではオモダカの品種として掲載した。
花期:8-10月
分布:日本全土
撮影:2006.8.20 秋田県中部

オモダカに戻る


検索サイトからこのページへ直接お越しの場合は、 トップページへお回りいただきフレームを表示させてください。