イヌキクイモ

イヌキクイモ(キク科)[犬菊芋]

キクイモに似ているが、塊茎が小さくて役に立たないのでこの名がある。キクイモの塊茎はサトイモのようにごろごろしているが、本種は塊茎がないか、または紡錘形で小さい。また、キクイモの舌状花は約10-20個であるのに対し、本種の舌状花は約9-15個であるとされ、葉の幅も本種のほうが狭いというが、これでは区別がつかない。やはり根を掘ってみないと区別は難しい。写真のものは掘ってみたら塊茎がなかったので、イヌキクイモとした。
花期:7-8月
分布:帰化植物
撮影:2008.9.3 青森県三沢市


検索サイトからこのページへ直接お越しの場合は、 トップページへお回りいただきフレームを表示させてください。