イチビ

イチビ(アオイ科)[莔麻]

インド原産の1年生の帰化植物。人家近くの荒れ地に生え、高さ1-1.5mで全体に軟毛が密生する。葉の裏面はビロード状の毛が生えている。花は上部の葉腋につき、直径2cmほどで橙黄色の5弁花。昔は皮を剥いで火縄にしたり、着衣や縄を作った。名は火縄の火口〈ほくち〉としたため「灯火」から転じたといわれている。
花期:7-9月
分布:帰化植物
撮影:1998.8.15 埼玉県東松山市


検索サイトからこのページへ直接お越しの場合は、 トップページへお回りいただきフレームを表示させてください。