カセンソウ

カセンソウ(キク科)[歌仙草]

日当たりのよい山野の草原に生える多年草で、高さ60-80cmになる。オグルマと花がよく似ていて見分けがつきにくいが、カセンソウが葉が細長くてかさかさしていて硬く、葉の裏面の葉脈がはっきり浮き出ているのに対し、オグルマは葉の幅が広くて質は軟らかく、裏面の葉脈は浮き出ない。またカセンソウのほうがオグルマより乾いたところに生える。
花期:7-9月
分布:北・本・四・九
撮影:2004.8.1 岩手県葛巻町

オグルマに戻る


検索サイトからこのページへ直接お越しの場合は、 トップページへお回りいただきフレームを表示させてください。