キショウブ

キショウブ(アヤメ科)[黄菖蒲]

ヨーロッパ原産であり、明治の中ごろに園芸植物として渡来した多年草。繁殖力が旺盛なので、全国の湿地、水田の水路、池畔などに野生化している。高さは1m近くになり、大きな株をつくる。アヤメの仲間でほかに似た種類がないので区別は容易。
花期:5-6月
分布:帰化植物
撮影:2010.5.22 東京都国分寺市


検索サイトからこのページへ直接お越しの場合は、 トップページへお回りいただきフレームを表示させてください。