マメグンバイナズナ

マメグンバイナズナ(マメ科)[豆軍配薺]

明治中期に渡来した北アメリカ原産の2年草で、道端や荒れ地などに普通に生え、高さ20-50cmになる。茎は上部で多数分枝し、それぞれの茎頂に総状花序を出すのが特徴で、直径3mmで緑白色の花を密につける。葉は互生し、長楕円形で不規則な鋸歯がある。
花期:5-6月
分布:帰化植物
撮影:2008.6.8 青森県八戸市


検索サイトからこのページへ直接お越しの場合は、 トップページへお回りいただきフレームを表示させてください。