ミミナグサ

ミミナグサ(ナデシコ科)[耳菜草]

畑や道端に生え、高さ20cmほどになる2年草。名は葉をネズミの耳にたとえたもの。花の直径は5-6mmで、花弁の先が2つに裂けるが、裂け方には変化がある。ヨーロッパ原産のオランダミミナグサに似るが、一番の区別点は、ミミナグサには1cmほどの長い花柄があることで、オランダミミナグサの花柄は5mm程度で、花が密集してつくこともあり花柄がないように見える。
花期:4-6月
分布:日本全土
撮影:2000.5.28 青森県八戸市

オランダミミナグサに戻る オオバナノミミナグサに戻る


検索サイトからこのページへ直接お越しの場合は、 トップページへお回りいただきフレームを表示させてください。