ミツバウツギ

ミツバウツギ(ミツバウツギ科)[三葉空木]

ウツギに似て葉が3個なのでこの名があるが、ウツギの仲間ではない。山地のやや湿った林縁などに生える落葉低木で、高さ3-5mになる。葉は3出複葉で対生する。1つの花枝に15個ほどの花を垂れ下がるようにつけ、花弁は5個で完全に開かない。若葉は山菜として利用する。
花期:5-6月
分布:北・本・四・九
撮影:2004.5.24 青森県三沢市
ミツバウツギ-2
ミツバウツギの花序 2006.6.4 岩手県盛岡市


検索サイトからこのページへ直接お越しの場合は、 トップページへお回りいただきフレームを表示させてください。