ノリウツギ

ノリウツギ(アジサイ科)[糊空木]

樹皮から和紙の材料の糊を採取したことからこの名がある。夏の高原や山地で普通に見られるアジサイの仲間の落葉低木で高さ3-5mになる。枝先に円錐状の花序を出し、小さい5弁の両性花多数と4弁の大きい萼片が目立つ装飾花をつける。
花期:7-9月
分布:北・本・四・九
撮影:2009.8.2 岩手県一関市
ノリウツギ-2
2013.8.11 岩手県八幡平市


検索サイトからこのページへ直接お越しの場合は、 トップページへお回りいただきフレームを表示させてください。