オカヒジキ

オカヒジキ(ヒユ科)[陸鹿尾菜]

海岸の砂地に生える多年草で、茎は40-60cmでよく分枝し、地をはって広がる。葉は互生し、緑色の肉質で、細い線状円柱形。長さ1-3cmある。葉腋に、淡緑色で花弁がなく、萼片が5個ある小花を1個つける。海草のヒジキに似ているのでこの名があり、また若芽は独特な風味と歯触りがあるため栽培もされている。
花期:7-10月
分布:日本全土
撮影:2010.9.4 青森県八戸市


検索サイトからこのページへ直接お越しの場合は、 トップページへお回りいただきフレームを表示させてください。