サワグルミ

サワグルミ(クルミ科)[沢胡桃]

別名カワグルミ・フジグルミ。山地の川沿いなどに生える雌雄同株の落葉高木で、幹は直立して高さ15-30mになる。樹皮は暗灰色で縦に深く裂ける。葉は奇数羽状複葉で互生し、枝先に集まってつく。小葉は長楕円形で5-10対つく。花序は垂れ下がり、雌花序は10-20cm、雄花序は雌花序より少し短い。雌花序は花後に伸びて20-30cmの果穂となる。果実は堅果で2個の翼がある。直径8mmほどと小さく、オニグルミと違い食用にはならない。
花期:4-6月
分布:北・本・四・九
撮影:2006.6.3 秋田県仙北市

オニグルミに戻る


検索サイトからこのページへ直接お越しの場合は、 トップページへお回りいただきフレームを表示させてください。