サワオグルマ

サワオグルマ(キク科)[沢小車]

日当たりのよい山間の湿地などに生える多年草で、高さ50-80cmになる。名はオグルマに似て沢のような湿ったところに生えることによる。根生葉はへら形で長い柄があるが、上部の葉は柄がなく茎を抱く。よく似て乾いたところに生え、全体に小さく、毛の多いものをオカオグルマという。
花期:4-6月
分布:本・四・九・沖
撮影:2003.6.7 青森県東通村


検索サイトからこのページへ直接お越しの場合は、 トップページへお回りいただきフレームを表示させてください。