シライトソウ

シライトソウ(シュロソウ科)[白糸草]

山地の木陰に生える多年草で、高さ15-40cmになる。根生葉は柄があり、倒披針形~長楕円形。花茎に無柄で線形の葉を互生し、その先に総状花序を出し、白色の小花を密につける。花被は6個で、うち4個は長く2個はごく短い。写真の個体はまだ咲き始めのもの。
花期:5-6月
分布:本・四・九
撮影:2005.5.2 埼玉県滑川町


検索サイトからこのページへ直接お越しの場合は、 トップページへお回りいただきフレームを表示させてください。