シロバナミゾソバ

シロバナミゾソバ(タデ科)[白花溝蕎麦]

ミゾソバの品種で花被が白色のものをいう。特に希少というものではなく、普通のミゾソバに混じって咲いていたり、辺りに咲いているのが全て白花のこともある。
ミゾソバと同じような湿ったところに生え、茎は赤みを帯びず緑色。花被は白色で雄しべや雌しべも白色。
花期:7-10月
分布:北・本・四・九
撮影:2016.10.11 神奈川県三浦市
シロバナミゾソバ-2

ミゾソバに戻る


検索サイトからこのページへ直接お越しの場合は、 トップページへお回りいただきフレームを表示させてください。