シロネ

シロネ(シソ科)[白根]

湿地に生える多年草で、茎は4稜形で高さ0.8-1.2mになる。名は白く太い地下茎があることからついたもの。葉は対生し、広披針形で光沢があって先は鋭くとがり、縁に鋸歯がある。葉腋に白色で長さ5mmほどの唇形花を密生する。この仲間にはヒメシロネコシロネエゾシロネがある。
花期:8-10月
分布:北・本・四・九
撮影:2005.9.4 青森県八戸市

エゾシロネに戻る ヒメシロネに戻る コシロネに戻る


検索サイトからこのページへ直接お越しの場合は、 トップページへお回りいただきフレームを表示させてください。