シロヤブケマン

シロヤブケマン(ケシ科)[白藪華鬘]

ヤブケマンとはムラサキケマンのことで、ムラサキケマンの花弁の先端だけ紫色の斑紋が残る白花品をいう。全部が白くなったものはユキヤブケマンという。
花期:4-6月
分布:日本全土
撮影:2004.5.6 群馬県富士見村

ムラサキケマンに戻る


検索サイトからこのページへ直接お越しの場合は、 トップページへお回りいただきフレームを表示させてください。