ツルボ

ツルボ(キジカクシ科)[蔓穂]

日当たりのよい山野に生える多年草。鱗茎は卵球形で外皮は黒褐色。葉は普通2個あり、長さ10-25cmの線形。葉の間から20-40cmの花茎を出し、長さ7-12cmの総状花序に花被片が6個の淡紅紫色の花を多数つける。花序を公家が参内するときの柄の長い傘にたとえて、別名サンダイガサ〈参内傘〉という。
花期:8-9月
分布:日本全土
撮影:2014.9.18 横浜市中区


検索サイトからこのページへ直接お越しの場合は、 トップページへお回りいただきフレームを表示させてください。