ウスベニツメクサ

ウスベニツメクサ(ナデシコ科)[薄紅爪草]

北半球の温帯地方原産の1年草または多年草で、高さ5-15cmになる。空き地や海岸に帰化している。花柄や萼片外面に腺毛が多い。托葉は基部は低く合着する。花弁は紅紫色で基部が純白にならない。ウシオハナツメクサや在来のウシオツメクサとよく似ており注意が必要。
花期:6-8月
分布:帰化植物
撮影:2006.7.9 秋田県男鹿市

ウシオハナツメクサに戻る


検索サイトからこのページへ直接お越しの場合は、 トップページへお回りいただきフレームを表示させてください。