ヤブレガサ

ヤブレガサ(キク科)[破れ傘]

名は若葉の形が破れた傘をすぼめた形に似ていることからついた。山地の林内に生え、花茎は高さ0.5-1.2mになる多年草。葉は直径35-50cmで掌状に深く裂け、裂片は7-9個。頭花は直径0.8-1cmで白色または淡紅色で円錐花序につく。新芽はモミジガサ同様山菜として利用する。モミジガサほどのくせと香りがないが1か所見つけると収穫量は多い。
花期:7-10月
分布:本・四・九
撮影:2009.7.26 青森市
ヤブレガサ-2
ヤブレガサの新芽 2010.5.8 青森県六ヶ所村


検索サイトからこのページへ直接お越しの場合は、 トップページへお回りいただきフレームを表示させてください。