ヤマゴボウ

ヤマゴボウ(ヤマゴボウ科)[山牛蒡]

中国原産で、薬用として移入された多年草。茎は緑色で、高さ1m以上になる。野生化しているが、数は少ない。葉は卵状楕円形で長さ10-20cm。枝先に総状花序を出し、5個の萼片からなる白色の花を多数つける。ヨウシュヤマゴボウと同じく果実は紫黒色に熟すが、ヨウシュヤマゴボウのように花序が果期に垂れ下がらず、直立している。
花期:6-9月
分布:北・本・四・九
撮影:2003.7.20 青森県三沢市

ヨウシュヤマゴボウに戻る


検索サイトからこのページへ直接お越しの場合は、 トップページへお回りいただきフレームを表示させてください。