ヤマノコギリソウ

ヤマノコギリソウ(キク科)[山鋸草]

日当たりのよい山地の草原に生え、高さ0.5-1mになる多年草。ノコギリソウによく似ているが、頭花の数が少なく、舌状花の長さも3mm以下と小さいので、全体に痩せて貧弱に見える。ノコギリソウとの中間型もあって区別は簡単ではない。
花期:7-9月
分布:本(中部以北)
撮影:2004.8.21 青森県三沢市

ノコギリソウに戻る


検索サイトからこのページへ直接お越しの場合は、 トップページへお回りいただきフレームを表示させてください。